借りたお金は自力で返していく

それが筋というものですが、努力しても返しきれるあてがない時には債務整理を考えてみるべきです。 その債務整理ですが、行なうタイミングというのは、返済金額が月収(手取り)の3分の1超に相当する状態が区切りのように考えられてい […]